トップページ

厚生労働科学研究費 難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)多系統蛋白質症(MSP)の疾患概念確立および診断基準作成、診療体制構築に関する研究班では、既知の遺伝子変異を持っているMSP患者の臨床情報を分析し、臨床診断基準と重症度分類を策定するとともに、診断基準に基づいて全国のMSP患者の実態調査を行い、その臨床および疫学的情報を解明することを目的としております。

新着情報/お知らせ

2018年4月1日
サイトをオープンしました。
研究班情報
  • はてなブックマークに追加