専門看護師・認定看護師との連携・同行訪問について

がんで療養中の患者様の症状の軽減や改善を目的として、専門性の高い看護師(がん専門看護師・がん関連分野の認定看護師)が、地域の訪問看護師の方と連携し、同行訪問を行っています。
専門的な知識をもつ看護師と訪問看護師が協働することで、生活の質(Quality of life:QOL)の改善が期待できます。

訪問看護師の皆様へ

痛みのコントロールが難しい、日常生活に支障をきたしているが、ケアが難しい、など、処置やケアの方法をともに検討できます。
同行訪問を行うには、ご利用になる患者様・ご家族の皆様の同意が必要です。下記同意書・説明書をダウンロードしてご使用ください。
また、同意取得後、下記申し込み用紙は、当院 緩和ケアセンターへFAXしてください。

医療者間での情報連携をスムーズに行うため、『くまもとメディカルネットワーク』への参加をお願いしております。
詳しくは、『くまもとメディカルネットワーク』のホームページをご覧ください。

ページの先頭へ