活動内容

平成31年2月28日 第19回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 


平成31年1月11日 第18回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第18回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。 

  一般社団法人結ライフコミュニケーション研究所 高橋 宜盟 先生
 ICTは機械ではなく機会です〜ことばだけがコミュニケーションではない〜


平成31年1月11日 第18回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 

平成30年11月16日 第17回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催致しました。

熊本大学医学部附属病院にて第17回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました

☆難病の人のセルフマネジメントを支える 
  慢性疾患セルフマネジメントプログラムの開発とそのエビデンス

   特定非営利活動法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会
         事務局長 武田 飛呂城 先生

     サミュエルメリット大学 教授 近藤 房恵 先生

平成29年度熊本県神経難病診療専門医療職の最多在籍医療機関として杉村病院を認定し、
認定証授与式を行いました。

平成30年11月16日 第17回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 

平成30年10月26日 第16回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催致しました。 

熊本大学医学部附属病院にて第16回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。


国際医療福祉大学医学部 医学教育統括センター 教授 荻野 美恵子 先生
神経難病の緩和ケアを学び支援力を高めよう~患者さんの意思決定を支えるために~

平成30年10月26日 第16回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 

平成30年9月21日 第15回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第15回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

        平成音楽大学 准教授 村橋和子先生
   「音楽療法現場の報告から ~事例から考える音楽療法の効果~」

平成30年9月21日 第15回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 


平成30年7月20日 第14回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第14回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

  熊本大学大学院生命科学研究科 小児科学分野 教授 中村公俊先生
           「小児難病の診療ネットワーク」




平成30年7月20日 第14回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 

平成30年5月10日 第13回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第13回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

  熊本大学大学院生命科学研究科 神経内科学分野 教授 安東由喜雄先生
    「治す神経難病の実践ー患者との出会いから、治療、ケアまでー」

 

 

平成30年4月19日 指定難病事務手続の熊本市への業務移譲勉強会を行いました。

熊本大学医学部附属病院にて指定難病事務手続の熊本市への業務移譲に関する勉強会が行われました。
熊本市医療政策課のご担当者様に詳しくご説明頂きました。


平成30年5月10日 第13回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。



平成30年4月19日 指定難病事務手続の熊本市への業務移譲勉強会を開催いたします。



平成30年3月16日 第12回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第12回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

     国立病院機構新潟病院 院長 中島 孝 先生
「神経・筋疾患をめぐる緩和的アプローチの成功と医療機器を使った治療について
     -人工呼吸器、サイボーグ型ロボットHAL、QOL評価をめぐって-」

 

平成29年度、神経難病専門医療職に認定された代表者の方に認定証授与式を行いました。


平成30年3月16日 第12回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 

平成30年2月1日 第11回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第11回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

     株式会社オリィ研究所 代表取締役 所長 吉藤 オリィ 様
「分身ロボットを活用した重度肢体不自由者の社会参加の事例・可能性について」

 

          分身ロボット OriHime オリヒメ

平成30年1月17日 第10回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第10回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

        熊本大学医学部附属病院 神経内科 中瀬 卓 先生
           母娘で発症した筋萎縮性側索硬化症」  

    熊本大学医学部附属病院 神経内科 特任助教 髙松孝太郎先生
       「排尿困難、ふらつきで発症した多系統萎縮症」


平成30年2月1日 第11回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 

平成30年1月17日 第10回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 


平成29年11月29日 第9回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第9回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

CYBERDYNE株式会社 営業本部長 安永 好宏 様 
「ロボットスーツHALによる機能改善治療と自立支援に向けた取り組み」



    HAL腰タイプ自立支援用を着用した状態


平成29年11月29日 第9回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。


平成29年7月20日 指定難病医療費助成制度に関する勉強会が行なわれました。

熊本大学医学部附属病院にて指定難病医療費助成制度に関する勉強会が行われました。
医療費助成制度の変更点や、書類の記載方法などを熊本県健康福祉部 健康局 健康づくり推進課のご担当者様に
詳しくご説明頂きました。

 

平成29年7月12日 第8回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第8回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。 

熊本大学医学部附属病院神経内科 髙松孝太郎先生        帝人在宅医療(株)と内村酸素(株)のご担当者様
「神経難病におけるNPPV(非侵襲的陽圧換気)について」

 

実際の機器に触れ、使い方などの説明、管理のコツなどを
お話頂きました。

 


平成29年7月20日 指定難病医療費助成制度に関する勉強会を行います。



平成29年7月12日 第8回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 

平成29年5月10日 第7回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第7回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

            熊本再春荘病院 上山 秀嗣 先生 
             「神経難病患者の災害対応」

    熊本大学大学院生命科学研究部 神経内科学分野 特任教授 中根俊成先生
              「神経難病リエゾン」のご説明

           ご参加頂き、ありがとうございました。

平成29年5月10日 第7回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。



平成29年3月23日 第6回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第6回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

          徳器技研工業株式会社 代表取締役 徳永 修一 様
             「気管内痰の自動吸引装置について」

             実際の機械を使って説明して頂きました。

     西九州大学リハビリテーション学部作業療法学専攻 助教 植田友貴先生
   「神経難病におけるコミュニケーションエイドの活用~基本的な機器の紹介~」

  平成28年度、神経難病専門医療職に認定された代表者の方に認定証授与式を行いました。

       今回もたくさんの方にご聴講頂き、ありがとうございました。


平成29年2月18日 市民公開講座『くまもと神経内科フェスタ』を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて市民公開講座「くまもと神経内科フェスタ」を開催いたしました。
ご参加ありがとうございました。

座長  熊本大学大学院生命科学研究部 神経内科学分野  教授 安東由喜雄先生

熊本大学医学部附属病院神経内科 特任助教 髙松孝太郎先生
           「物忘れのお話」

熊本大学医学部附属病院神経内科 特任助教 向野晃弘先生
         「頭痛とめまいのお話」

熊本大学医学部附属病院神経内科 診療講師 三隅洋平先生
         「しびれに潜む病気のお話」

熊本大学医学部附属病院神経内科 特任助教 中原圭一先生
         「パーキンソン症状のお話」

平成29年3月23日 第6回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。

 

平成29年2月10日 第5回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第5回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

熊本大学医学部附属病院 褥瘡対策室 増田未散先生
         「褥瘡予防のポイント!~神経難病患者の場合~」

熊本赤十字病院 皮膚科部長 吉野雄一郎 先生
         「神経難病における褥瘡対策~キズの見方と局所治療~」

今回もたくさんの方にご聴講頂き、ありがとうございました。

平成29年2月18日 市民公開講座『くまもと神経内科フェスタ』を開催いたします。



平成29年2月10日 第5回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。



平成28年12月8日 第4回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第4回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

熊本大学医学部附属病院 栄養管理室 副部長・栄養士 三島裕子先生
           「神経難病患者における栄養」

熊本大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 講師 鮫島 靖浩 先生
           「神経難病患者における嚥下障害」

今回もたくさんの方にご聴講頂き、ありがとうございました。


平成28年12月8日 第4回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。



平成28年10月20日
第3回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて第3回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

       熊本聖ヶ塔病院 神経内科 山本文夫先生  
         「神経難病の人工呼吸管理について」

 福岡県難病医療連絡協議会 難病医療コーディネーター 岩木三保先生
   「福岡県における神経難病ネットワーク事業の実際と課題
                 ~難病医療コーディネーターの立場から~」

   今回もたくさんの方にご聴講頂きました。ありがとうございました。


平成28年10月20日 第3回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。




平成28年8月25日 第2回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました

熊本大学医学部附属病院にて第2回熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

            安東由喜雄先生のご挨拶

    熊本大学医学部付属病院 リハビリテーション科
     作業療法士 萩野光香先生・土器屋真未先生・迫美和子先生
    「脳血管疾患のリハビリテーション~作業療法士の視点から~」

              特別講演
  熊本機能病院 総合リハビリセンター センター長 山永裕明先生
      「パーキンソン病の理解とリハビリテーション」

  今回もたくさんの方にご聴講頂きました。ありがとうございました。

 

平成28年9月16日 第35回熊本神経難病研究会を開催いたします。


平成28年8月25日 第2回熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。





平成28年6月23日 熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。

熊本大学医学部附属病院にて熊本県神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。


       山下太郎先生 神経難病診療体制構築事業
    「家族性アミロイドニューロパチーの診断ネットワークについて」


              髙松孝太郎先生
        「熊本地震に対する神経疾患患者の被害状況」


          座長 安東由喜雄先生のご挨拶


              特別講演
   青木正志先生 東北大学大学院医学系研究科 神経内科教授
      「震災時における神経難病患者へのケアについて」


   たくさんの方にご聴講頂きました。ありがとうございました。


平成28年6月23日 熊本神経難病診療体制構築事業講演会を開催いたします。




平成28年5月6日 神経難病患者向け相談窓口を開設しました。

熊本地震で被災された神経難病患者向けの医師による相談窓口を開設しました。
神経症状に関する電話相談や、避難所の近くで受診できる医療機関、薬局の情報提供など行います。
相談は電話(096-373-5893)またはFAX(096-373-5895:連絡先の記載が必要)で午前10時~午後2時まで受け付けます。なお、受付させて頂きました後に折り返しお電話させて頂きますのでご了承下さい。

平成28年4月1日 神経難病診療体制構築事業が開設されました。