ホーム > 研修だより

研修だより

平成31年3月研修修了者のアンケート結果をまとめました。

 今年3月の初期研修修了者の熊大病院群卒後臨床研修プログラムに関するアンケート結果です。2年間のプログラム経験を踏まえて研修に関する貴重な意見を無記名で書いて頂きました(回答率82.2%)。また、全体を通じての感想、メッセージを自由に書いてもらっていますので、ここでその一部を紹介させて頂きます。

研修プログラムの構成について

現在のプログラムでは選択期間が11ヶ月ありますが、選択期間が長くとられていることについてどう感じていますか

研修に必修化したほうが良いと思う診療科がありますか

     必修化を希望する診療科:小児科、麻酔科、精神科

指導医の指導体制や指導内容について

全体として指導医の指導体制、指導内容に満足していますか

研修医生活、待遇について

給料について、研修医としてあなたの給料の金額をどのように感じていますか

研修医生活について

休日について:休日は休めていましたか

総合臨床研修センターに対して総合臨床研修センターの仕事について

プログラム修了者の意見(自由記載)

  • 少なくとも1年は大学以外の病院で研修するのがいいと思います。
  • A、B、Cコースでは外病院でまわれない診療科を優先して取ると悔いがないかと思います。
  • 熊大は自分の意思・やる気を尊重してくれるとても良いところです。
  • 研修医が多く、楽しく研修できました。
  • 入局先を決めやすく、また、熊本大学入局であれば3年目からも同じ職場なので慣れることができます。
  • 安心して研修出来ました。ありがとうございました。

 貴重なご意見ありがとうございました。平成27年度プログラムから総合診療地域医療特化コースを設置し、より社会のニーズに対応したプログラムを提供しております。また、通勤手当、白衣支給などの待遇改善を行っております。今後もよりよい研修を目指して改善に取り組んでいきたいと思います。

(総合臨床研修センター)

  • 総合臨床研修センター - ホーム
  • ページの先頭へ