インフォメーション

第75回 生涯教育・研修医セミナー

「スポーツと運動器障害」を開催しました


 令和元年11月18日(月)18:00より熊本大学医学総合研究棟において、第75回生涯教育・研修医セミナー「スポーツと運動器障害」が開催され、49名の参加がありました。

 総合臨床研修センターの大屋 夏生 センター長による開会挨拶に引き続き、整形外科の宮本 健史 教授による挨拶、整形外科の藤本 徹 先生の司会により進行されました。整形外科の唐杉先生が「肩、肘の傷害」について、整形外科の谷脇先生が「腰椎の傷害」について、最後に整形外科の岡元先生が「膝の傷害」についてレクチャーされ、参加者は熱心に聞き入っていました。

 次回(第76回)は「今、知っておきたい法医学」のテーマで、2020年1月28日(火)開催予定です。このセミナーは、日本医師会生涯教育講座(1.5単位)の取得が可能予定です。皆様のご参加をお待ちしています。





インフォメーション一覧へ戻る >>>

  • 総合臨床研修センター - ホーム
  • ページの先頭へ