インフォメーション

第40回生涯教育・研修医セミナー
「鏡視下手術、内視鏡の診断・治療の進歩」
が開催されました。


 平成26年1月21日(火)19:00より熊本大学医学総合研究棟において、第40回生涯教育・研修医セミナーが開催され、91名の参加がありました。

 今回のテーマは「 鏡視下手術、内視鏡の診断・治療の進歩 」。呼吸器外科の指導医による「VATS lobectomy を伝える 呼吸器外科医をいかに育てるか」、消化器内科の指導医による「消化器内視鏡の診断・治療の現状と展望」、消化器外科の指導医による「消化器癌における腹腔鏡手術の現状」、泌尿器科の指導医による「泌尿器科におけるロボット支援腹腔鏡下手術」のテーマで動画を使用したレクチャーがあり、最先端医療を含めて講演がありました。

 次回(第41回)のテーマは「Cancer board」。3月6日(木)開催予定です。このセミナーは、日本医師会生涯教育講座(2単位)の取得が可能です。皆様のご参加をお待ちしています。

インフォメーション一覧へ戻る >>>

  • 総合臨床研修センター - ホーム
  • ページの先頭へ