Department of Emergency Medicine and Critical Care

救急部の沿革

昭和53年(1978) 救急部 設置
平成18年(2006) 新中央診療棟 竣工
(救急外来およびヘリポート設置)
平成20年(2008)7月 救急外来専従医による診療開始
平成22年(2010)4月 救急・総合診療部 設置
平成24年(2012)10月 笠岡俊志教授就任
令和3年(2021)3月 救急部(改組 診療科名変更)
令和3年(2021)3月 入江 弘基 教授就任



PAGE TOP