ホーム > インフォメーション

インフォメーション

第3回 Wound Closure Seminar 開催される


 9月26日19時から、山崎記念会館1階にて第3回 Wound Closure Seminar「創閉鎖における解剖と手技習得に向けて」が開催されました。馬場 研修センター長の司会のもと、福岡大学医学部の形成外科教授 大慈弥 裕之先生を講師に迎え、創閉鎖の基本から新しい技術まで講演と実技の指導がありました。豚皮を使った実習では数種類の真皮縫合を練習し、大慈弥先生の直接の指導を受けることができました。研修医を中心に多数の方にお集まり頂き、活気あるセミナーとなり、参加頂いた指導医の先生に感謝致します。研修医の皆さんは練習を続け、今後の診療に是非活かして下さい。




      整列した豚皮     じっくり個人指導

インフォメーション一覧へ戻る >>>

  • 総合臨床研修センター - ホーム
  • ページの先頭へ