「施設間患者服薬状況等連絡書」ならびに「服薬サポート依頼書」について

 平素より、当院院外処方箋の発行にご協力いただき、ありがとうございます。
 保険薬局 各御施設におかれましては、日頃より疑義のある処方について処方医師に対し疑義照会を行われていることと思いますが、これまで服薬指導時に患者さんから聴き取った内服薬のアドヒアランス状況や薬剤の使用状況、健康食品に関する情報など、即時性・緊急性の低い情報について、処方医師へフィードバックするツールがございませんでした。また、同様に、処方医師が患者さんに対し、服薬指導時に重点的に説明してほしい事項などを、保険薬局薬剤師へ伝達するツールもございませんでした。しかし、これらの情報の中には、診療上、重要な情報が含まれる場合があり、情報共有化を積極的に推進する必要性がございます。
 そこで今回、当院では、保険薬局から処方医師への連絡ツールとして「施設間患者服薬状況等連絡書」を、処方医師から保険薬局への依頼ツールとして「服薬サポート依頼書」を用意しました。即時性・緊急性は低いものの「情報共有が望ましい」と判断された内容について、薬剤部を介し、情報の共有化を図っていく所存です。
 つきましては、下記に運用フローチャートならびに各原本を掲載しておりますので、ご活用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

運用開始日 2019年4月1日(月)

運用フローチャート
施設間患者服薬状況等連絡書(原本)
  • PDFファイル(584KB)
  • Excelファイル(29.4KB)
    (※Excelファイルは、フォーマットは変更されませんようお願い致します。)
服薬サポート依頼書(原本)
  • PDFファイル(316KB)
  • Excelファイル(27.3KB)
    (※Excelファイルは、フォーマットは変更されませんようお願い致します。)
Page Top